メニュー

自分だけのアウター作り

パーカー

オリジナルパーカーを作るときには、オリジナルパーカーのタイプを選びます。おおまかに分けると、フルジップや、正面にジッパーのないタイプというパーカーデザインがあります。また、一部の色を変えることができるパーカーは人気を集めています。パーカーのデザインは、他にもフードの紐や、裏起毛や薄手など厚みや機能を選んで決めることができます。オリジナルパーカーショップによってはパーカーに猫やクマなどの耳をつけたデザインも人気を集めています。このようにパーカーのタイプを選んだら、サイズ、生地の色指定を行ない、柄やプリントを選びます。最近では、オリジナルパーカーの決まった範囲への印刷指定かそれ以外の場所への印刷を行なうことも可能になっているショップが増えています。主な印刷場所としては両肩、胸、背中などのプリントの選択でもさまざまな表現をすることが可能です。1色刷りは1色で絵や文字を入れるデザインができます。2色刷りではサッカーボールなどのような2つの色を必要とするデザインに向いています。珍しい加工方法には4色分解(CMYK)と言われるプリントがあり、写真や凝ったデザインなどを表現することもできるでしょう。その他には加工として、プリントした文字やイラストにラインストーン並べてキラキラさせたり、刺繍を入れたりすることもできます。ラメを入れる加工や、再帰反射で暗闇でも光るようにする加工も可能です。変わった表現をしたいのであれば、発泡で立体シールのように膨らんだロゴを作っても良いでしょう。緻密なカラーイラストをオリジナルパーカーにするなら、転写で行なう方が正確に表現することができます。

PICK UP

子供

生地選びも重要です

お店のスタッフユニホームや、スポーツのチームユニフォームなどを、小ロットから多様な生地を使って作ることができるショップもあります。用途にあった生地で作ることでより機能的なユニホームができます。

詳しく見る

パーカー

自分だけのアウター作り

さまざまな表現が可能なオリジナルパーカー作り。刺繍やラインストーン、ラメの加工や転写など自分の行ないたいデザインに合わせて、適切な印刷方法を選択することで、おしゃれなパーカーが作れます。

詳しく見る

サッカー

安価に揃えるユニフォーム

既成品のブランドユニフォームや、オーダーメイド、セミオーダーで作るサッカーユニフォームショップなど、激安でサッカーユニフォームを購入できるショップも多くあります。予算とイメージから最適な買い物をしましょう。

詳しく見る

Copyright© 2017 オンラインショッピングで人気|ユナイテッドアスレを利用する All Rights Reserved.